住宅ローン金利情報

さらに下がりました!9月住宅ローン金利のお知らせ

こんにちは!FPコンパス 佐々木です。

9月に入りました。昨日9/1は中学校の運動会に参加してきました。気温自体は30度ほどあったものの、風がだいぶ涼しくなり過ごしやすい気候。まさに”運動会日和”でした。

残念ながら長男が所属する黒軍は優勝できませんでしたが、熱く頑張る姿を見て成長を感じることができて良かったです。

さらに下がりました!9月住宅ローン金利(新規)

さて、弊社でも取り扱っている住宅ローンフラット35の9月の金利が発表されました。

なんと!また下がりました。前月と比べて0.06%のマイナスです。

2019年9月住宅ローン金利チラシのPDF

一定の住宅性能以上で更に金利が優遇(フラット35S)

住宅購入が一定の性能基準を満たすと、更に金利が優遇されます。

2019年9月住宅ローン(フラット35S)金利チラシのPDF

9月住宅ローン金利(借換)

借換の場合も非常に低い金利となっております。

2019年9月住宅ローン借換金利チラシのPDF

借り換えるには絶好の機会

それにしても住宅ローン金利はどこまで下がるのでしょうか。「これ以上下がりようがない」というところから更に下がっています。

私が住宅ローンを組んだ6年前のフラット35の金利は1.99%。当時もこれ以上下がらないと言われていましたので、今の金利は本当に驚きです。来月上がるか下がるかは誰にも分かりませんが、借換をするには絶好の機会であると思います。

ただし、フラット35の金利は”申込時点の金利ではなく”融資実行時の金利”が適用されますので、借換をお考えの方は早め早めの行動をオススメいたします。

それではFPコンパス 佐々木でした。